クラス編成

レベル1からレベル7、及び国際クラスの全8クラス。

レベル1ではまず、ひらがなの読み書きを学びます。レベル2からは、習得状況に応じて教科書を導入し(日本文部科学省認可の国語教科書を使用)、聞く・話す・読む・書くのバランスを取りながら、それぞれのレベルに応じて教科書に沿った学習を進めます。日本の小学校6年生までの教科書を終える事が最終目標です。低学年のクラスでは、楽しみながら日本語を学べるよう、授業に歌やゲーム、工作などを取り入れています。

国際クラスは、日本語話者のいない家庭の生徒や、日本語の会話に慣れていない生徒を対象に、HSC対応の学習を含め、個人の能力と目的に合わせた指導を、英語と日本語で行います。